OLO英文契約サービス

小原法律特許事務所

06-6313-1208

〒530-0054 大阪府大阪市北区南森町2-2-7 シティコーポ南森町902

[ 受付時間 ] 平日9:00~19:00 / 土曜9:00~17:30 [ 定休日 ] 日・祝

ぺージタイトル画像

OLO英文契約サービス

弁護士への相談を大阪で承る
「小原法律特許事務所」の
OLO英文契約サービス

OLO英文契約サービスの特徴

img_olo01

経験豊富な弁護士が揃う大阪の「小原法律特許事務所」がご提供している“OLO英文契約サービス”についてご紹介いたします。
ご興味があればぜひお問い合わせください。
日本の企業にとっては規模の大小を問わず英文契約が益々重要となっておりますが、OLO英文契約サービスでは長年の国際業務の経験があり英語能力を有する弁護士が担当し、対応させていただきますので、単なる英訳、和訳ではなく戦略的な契約をさせていただき、かつ英語をネイティブな言語とする外国弁護士のチェックもいたします。

英文契約はメール、電話での打ち合わせも可能ですので、全国のお客様に対応できます。
お客様から今までの交渉経緯、重視されている条件、相手方の情報等をいただければ英文契約書を作成させていただきます。
もし相手方からすでに提案された英文契約書案がある場合には、その内容を検討し、問題点の指摘と修正案の提示といったリーガル・チェックもさせていただきます。
契約交渉が企業の担当者同士で難しい場合には、弁護士が代理人としてメール、電話等で相手方と直接契約締結交渉させていただきます。

次のような方は、当サイトにご相談ください。

ビル

・初めて、海外企業と取引をする。
・取引先から英文契約書の作成を求められている。
・契約書を作成したが、問題がないか弁護士に見てもらいたい。
・相手方から提示された英文契約に署名しようかどうか悩んでいる。
・英文契約をすでに締結しているが、その内容に疑問がある。

英文契約書作成

お客様から締結したいと思っている契約の概要、条件、相手方の情報等を記載したメモをいただいて弊所にて英文契約書を作成させていただくサービスです。
ご希望に応じて和訳も作成いたします。

英文契約書作成の納品例

※画像をクリックすると拡大します。

英文契約書リーガルチェック

お客様が相手方から提案された契約書案を法律家の目で検討し、お客様に契約書案の問題点を指摘すると同時に修正案(英文)を作成させていただくサービスです。
ご希望に応じて相手方提案の契約書案の和訳、修正案の和訳も作成いたします。

英文契約書リーガルチェックの納品例

※画像をクリックすると拡大します。

英文契約締結交渉

パソコンで入力している所
契約締結交渉で相手方と英文の電子メールでやりとりをしなければならないといったような場合に、当事務所所属の弁護士がお客様の代理人としてお客様に代わって契約締結交渉を行うサービスです。

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ

〒530-0054 大阪府大阪市北区南森町2-2-7
シティコーポ南森町902
[ 受付時間 ] 平日9:00~19:00 / 土曜9:00~17:30
[ 定休日 ] 日・祝

06-6313-1208
gavel

TOP